イヤホンガンガン伝言ゲームのリスクがヤバイ!やり方や影響について!

今、若者の間で流行しているものって沢山ありますよね。 そして・・まぁすぐに消えていくのですが(汗)   今回は「イヤホンガンガン伝言ゲーム」という...

今、若者の間で流行しているものって沢山ありますよね。

そして・・まぁすぐに消えていくのですが(汗)

 

今回は「イヤホンガンガン伝言ゲーム」というゲームが流行っているという事です。

なんやそれは?ってなりますよね。

じゃあ簡単に説明します、昔から”伝言ゲーム”ってありますよね

この”伝言ゲーム”の最新アレンジ版とでもいいましょうか、若者ならではの発想で遊び始め

SNSを通して一気に話題になりました。

 

 

rapture_20160826072156★イヤホンガンガン伝言ゲームのやり方とは?

イヤホンで大音量の音楽を流しながら伝言ゲームをするというゲームです。

イヤホンで音楽を流すと、他人の声が聞こえませんよね、そういう状態を利用して伝言ゲームを行い

その間違いを楽しむということです。

rapture_201608260721363人~10人ぐらいで行うゲームで、人の数が多いほど伝言ゲームの面白さが強調されます。

 

シンプルなゲームですが、その半面、普通では誰もが楽に聞き取れる伝言できる言葉が、

イヤホンガンガン伝言ゲームを行うと相手の言葉が上手に聞き取れず、口の動きだけで

言葉を予想しなければならない、全く違う言葉になって伝言されていくのが

面白いと話題。

 

★伝言する”お題”は?

実際は何でもいいそうです。

例えば「今日のザビエルの髪の毛はさらさらの手抜きだ」とか、これは実際に流行ったお題です。

こういったように、伝わりにくく長めの文章が面白い!

 

 

★それでは、音楽の音量はどれくらい?

これは人様々ですが、殆どの方が”最大音量”と答えてます。

だから伝わらりにくい、口の動きだけで考えるのです!

んん?大音量?そうなんですよ、ここに問題が(リスク)あるんですよ!

 

 

★では、どんなリスクがある?

rapture_20160826072105

一部では「声が聞き取れないほどの大音量で音楽を聞くのは危険ではないか?

と言う意見もあったそうです。

ですよね、常識的考えたら耳がおかしくなりますよ!

リスクとして「音響外傷」による”難聴”になる可能性があると指摘されてます。

 

「音響外傷」とは?

大きな音を聞くことで音を感じる神経がダメージを受け、普通の音が聞き取りづらくなるもの、

場合によっては痛みを伴い、治癒が困難で治らずに悪化する可能性があるとの事。

 

この、ゲームは楽しいゲームではなく”危険なゲーム”という認識を持って欲しいです。

しかし、今の若者たちの流行なんてすぐに変わっていきますから(汗)

でも、イヤホンガンガン伝言ゲームでの音量は、”聞こえないギリギリの音量で!”

お願いします。

PREV:十朱幸代の熟女感が半端ない!美容法や恋愛観について!
NEXT:たこやきレインボーの衣装が可愛くて人気!メンバーやダンスについて調べた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です