渡利璃穏選手の読み方や家族構成について!リオの決勝相手を予想してみた!

本日、リオオリンピックの女子レスリング75kgが行われます。 我が日本からは「渡利璃穏選手」が出場されます、女子レスリングは伊調さんを始め 3個の金メダ...

本日、リオオリンピックの女子レスリング75kgが行われます。

我が日本からは「渡利璃穏選手」が出場されます、女子レスリングは伊調さんを始め

3個の金メダルを獲得、今夜レジェンド「吉田沙保里」選手も出場されます。

しかし、渡利璃穏選手も注目しなければなりません!

ところで、渡利璃穏さんって・・んん?璃穏ってなんて読むの?

読めますか?実は「りお」なんですよ!

オリンピックじゃないですけど、「リオ」って読むんです。

”わたり りお”さんです。

rapture_201608181627501991年9月19日生の24歳。 出身は島根県。

お~島根県ですね、あの出雲大社がある県です。個人的には1度は行ってみたいですね。

ジュニアの頃から活躍しており、2013年には全日本選手権で初優勝されました。

しかし、2015年の全日本選抜レスリング選手権では大学の後輩に敗れ、世界選手権には

出場出来ず。

今回のオリンピックでは自身の階級である63kgから75kg級まで上げてオリンピックに出場を決めた。

そんな渡利選手が、今回のオリンピックでの対戦は2回戦からの出場です。

初戦の相手は、地元ブラジルの「アリーネ・ダシルバフェレイラ」選手です。

地元の選手との対戦は、カナリのアウエイ感があり・・その雰囲気に飲み込まれてしまわないように応援しましょう。!

もし、順当に勝ち上がっていけば予想される対戦相手は「グゼル・マニュロワ」選手や

アデリン・グレー」選手等が有力候補になってくるでしょう。

伏兵的な存在は「エプ・マエ」や「エリカ・ウィー・ビー」選手が面白いかも知れませんね。

 

PREV:PCデポのバリューパックとサポート料について!高額解約金も気になる!
NEXT:女子テコンドーの濱田真由の蹴りの威力は?リオのライバルをチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です