第14回芭蕉探訪ウォークの開催日程は?参加した感想について!

rapture_20160818003901
「奥の細道」といえば、松尾芭蕉ですよ。 そんな「奥の細道」つるが芭蕉紀行があります、開催日程や過去に参加された 方の感想なんかを交えてみました。 &nbs...

「奥の細道」といえば、松尾芭蕉ですよ。

そんな「奥の細道」つるが芭蕉紀行があります、開催日程や過去に参加された

方の感想なんかを交えてみました。

 

今年は、福井しあわせ元気国体・大会応援イベントという事で少しバージョンアップして行われる様です。

開催日:2016年9月17日(土)小雨決行

受付は「気比神宮前」で行い、芭蕉探訪コース(10km)

吉継探訪コース(5km)があり、これはウォーキングですね。

rapture_20160818003901

 

バス周遊コースもあります。

ウォーキングと同じ「芭蕉探訪周遊コース」「吉継探訪周遊コース」があります。

こちらは、脚の不自由な方や歩くのが苦手な方が中心かと思います。

 

探訪ウォークの目的は、「松尾芭蕉や大谷吉継に、ゆかりのスポットや歴史ポイントを巡りながら敦賀の歴史・

風景・文化にふれる」という事です。

 

★参加申し込みは8/31まで、コチラまで→「港つるが株式会社」

rapture_20160818003819今回で、この探訪ウォークは14回目を迎えるというイベント!実際、私は知りませんでした。

「奥の細道」も学校の授業で聞いて程度で(もう、忘れましたが)すが、歴史が好きな方や

松尾芭蕉が好きな方なら食いつくイベントです、福井県の敦賀に訪れた「松尾芭蕉」の

功績を知ることが出来る様ですね。

 

参加者は中高年の方が多いと思います、ゆっくりとした時間が流れるのではないでしょうか

私も、中高年に片足を突っ込んでますが・・・「松尾芭蕉」にはあまり興味が・・・。

しかし、秋の清々しい次期に敦賀の町を歩くのは楽しいですよね、歴史ある町なので

新しい発見はたくさんあると思います。

 

美味しいグルメもありますし、食べ物だけは興味ありですが(汗)

ではでは、「芭蕉探訪ウォーク」で楽しい秋の敦賀を満喫して下さい!

 

PREV:キュート℃-uteの解散は不仲説が原因?理由や再結成の可能性について!
NEXT:キム・ヨナの日本デビューはいつ?整形疑惑や収入について調べてみた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です