千葉県印西市の老人ホームはどこ?睡眠導入剤の種類は?

千葉県印西市の老人ホームで波田野愛子という看護師が、同僚の看護師を交通事故に巻き込まそうとした事件で気になることがあります!それは使用した睡眠導入剤が何かです。 簡単に手に入るんでしょうかね?女同士の問題って、本当に怖いですもんね!

どうも!

 

久しぶりにブログを書いている蘭猫屋です。

 

なんか最近、仕事が忙しくて・・・
それに子供が熱出して病院行ったりして、
もう・・・疲れていました。

 

今日も日曜日なのに、特に何もせず・・・
ネットサーフィンしてました。

 

子供達とは遊んでますよ~
大好きですから!

 

ただ今日は、子供たちは妻と「温水プール」に
行っており私は家にこもってました。

 

ちょっと行きたかったんですが、疲れが溜まっているのと
明日も仕事なので・・・明日にチカラを備えようと
休んでました。

 

歳を重ねる毎に「疲れ」が抜けない・・・。
悲しいですよね~。

 

 

さっきお風呂に入って、上がって・・・
何気にテレビを観ていると(ニュース)。

 

なんともふざけた事件がありました、
同じ同僚に薬を飲まして事故を装おうと
しようなんて・・・どうかしています。

 

一体、この女性に何があったのか?
女と女の醜い争い事ですよ!

 

私は男ですから・・・その辺は理解できない事が
多いのですが、いい歳して何があったのでしょうか?

 

 

千葉県印西市で起こった事故の原因は?
使った睡眠薬は何?

こちらが事件を起こした准看護師・波田野愛子容疑者が
勤務していた老人ホーム「よしきり」。

 

なんでも、波田野さんが同僚の看護師に
睡眠導入剤入りの「お茶」を飲ませて交通事故を
起こさせるという事件を起こしました。

 

恐ろしい女ですね~、それに年齢は71歳!
もう、おばあちゃん世代ですね(汗)

 

定年間際ですか、睡眠導入剤を飲まされた女性も
69歳と同年代なんですね!

 

この2人は、どんな関係だったのか?
同年代の女性看護師・・・これはちょっと
嫌な空気が漂う感じですね(汗)

 

 

老人ホームの看護師って、一般的な病院勤務の
看護師と違い”天下り”みたいな感じで勤務されている
方と普通に就職してきた方がいます。

 

あとは「准看護師」と「正看護師」の格差っていうのがあって、
仕事の内容や「権限」もあったりして・・・本当にいがみ合っている
人はたくさんいます!

 

私の知り合いにも介護現場での看護師同士のヒガミが
凄いらしい・・・特に「権限」という所が怖いぐらいにあるそうです!

 

これだから女同士の事件は怖いんですよね!
年齢が高齢なので、数十年前から問題があったと
考えます。

 

周りの看護師や介護士も困っていたでしょうね(汗)
気持ちは分かります、中には事件になるのでは?
って感じていた方もいたでしょうね。

 

ところで、私が気になったのは「睡眠導入剤」は何を
使ったのでしょうか?

私の知識の中では「レンドルミン」や「アモバンテス」、
「グラマリール」などが考えられます。

 

昔、睡眠不足になった時に「レンドルミン」を
服用していた事がありますが結構キツイです。

 

もう、3時間ぐらいでフラフラになりますからね!
よく老人ホームなどでは、睡眠導入剤を使う事が
多いのでパチってたのでしょうね、この看護師は。

 

とにかく、女性の間のトラブルは「殺人」まで
発展します!

 

本当に怖い・・・。

 

でも、男は平和ですよね~
男に生まれて良かった!!(ブルゾンちえみ風)

 

 

 

PREV:食玩やおもちゃの音が出ない!原因や解決方法も!
NEXT:菊地勲(ゆうこりん元旦那)の再婚はいつ?相手はやはりあの人!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です