ヌグォイ・ラン(UMA)の正体や画像は?身長や体重も!

「世界の何だコレミステリー」でロチョム・プニンさんとUMA「ヌグォイ・ラン」の特集をされました!本当にこのUMAは存在するのでしょうか?正体とは?ロチョムさんの現在はどうなっているのでしょうか!

どうも!

 

今日から仕事の蘭猫屋です。

 

皆さんもそうだと思いますが、
ゴールデンウィークも明けて今日から
仕事の方が多いと思います!

 

なんか朝のニュースで「休み疲れ」とか
いう言葉を言っていましたが・・・
”ふざけるなぁ”って言いたくなります。

 

なんで休んでいて疲れるんでしょうか?
ありえないと感じませんか・・

 

私なんて、ゴールデンウィーク中は休んだこと
ないですよ!

 

ずーと動いてました、仕事は休みでしたが
家の用事や自分の趣味にと忙しくしてました。

 

もちろん、子供たちとも沢山遊びましたよ~!
一緒に畑仕事したり、散歩に行ったり・・・
家の周辺は自然が一杯なので、街とは違う
遊びが楽しめます。

 

皆さんはUMAって信じますか?

 

いわゆる未知の生物です、宇宙人とか
雪男とかですが・・どうですか?

 

私は宇宙人は信じているのですが、
ネッシーや雪男はちょっと信じがたいんですよ!

 

でも、中には本当に存在するのではないかと
思う生物もいます。

 

今回はそんなUMAの中から、カンボジアに
伝わる未確認生物に注目してみたいです。

 

ヌグォイ・ランの正体は何?ロチョムプニンとの
関係はあるの?

カンボジアで事件が起きたんです、
2007年にロチョム・プニンという少女が
行方不明になりました。

 

家族はもう人さらいにあったか、
動物に襲われたかと思っていました。

 

もう、諦めかけた家族・・・でも18年後の
月日を経てジャングルで発見された!

 

そう!彼女は18年の月日を経て親の元に
帰ってきました、しかし・・その姿は野生化した
”野人”のようだったと言います。

 

彼女はどうやって生き延びたのか?

 

そこにはUMA(未確認生物)の存在が
あったようです。

 

その名は「ヌグォイ・ラン」。

 

ロチョム・プニンさんと一緒にいたと見られる
獣人ヌグォイ・ランの正体とは一体・・・。

 

それでは正体について触れていきましょう、
確かにUMA(未確認生物)の存在はあると
考えます。

 

しかし、それは数百年前の事であり現在は
存在していない可能性が高いです。
よって今回は2007年の事件であり、
「ヌグォイ・ラン」ではない。

 

獣人ヌグォイ・ランの現在は、ジャングルで野生のように
生活をしている大きな男ではないか?

 

私はそう考えてます。
いや、確実ですね。

スポンサーリンク

ロチョム・プニンさんは誘拐され、その男と
一緒に野生のような生活をさせられていた。

 

拘束から上手く逃げられたのではないか!
そのために村に戻ってきた。

 

結論、ヌグォイ・ランの正体はジャングルに住む
男です。

ヌグォイ・ランの身長や体重は?

彼女がロチョム・プニンさん、保護された
当時の写真ですね。

 

今回の番組では今現在のロチョムさんが
出演されるそうです。

 

そのロチョム・プニンさんを誘拐した、
UMAのヌグォイ・ランの姿とは?

 

画像というのは残っていなく、まぁカンボジアと
言う事でカメラを持っている方が居なかったのか、
それとも撮影出来なかった可能性があります。

 

しかし、野生化した獣人なら身長は180cm以上で
体重は100kgぐらいの大男ではないかと考えます。

そう、(笑)例えるなら
こんな感じの人間だと考えます。

 

篠原さんすいません・・・。

 

やはり結論としては、雪男や野人などのUMAという
考えはないですね。

 

ジャングルに住む、現地住民の仕業ではですね。
ちょっとした話題を生み出したかったのでしょう!

 

このように、UMA(未確認生物)の存在を確信できる
情報や話題作りなど色々考えられます。

 

私は特に人型のUMAは信用していません!

 

スポンサーリンク

宇宙人は別です、あれはいます。
人型は人間が作れますから、真実味はありません。

 

 

スポンサーリンク
PREV:アスワン(吸血鬼)の正体は?目撃情報や画像について!
NEXT:高浜原発再稼働のデモはいつ?予定や時間や集合場所について!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です