シロマダラヘビの生態や危険性は?価格や売ったらいくらになる?

非常に珍しい「シロマダラヘビ」が千葉県の小学5年生の男の子が捕獲したそうです。凄い、とても小さなヘビです。でも、危険じゃないでしょうか?激レアなヘビなので売ったらいくらなんでしょうか?すぐにお金に目がくらんでしまう。

どうも!

 

今日は寝てました蘭猫屋です。

 

何の予定も無い・・昼間で寝てました・・。

 

さすがに昼間で寝ると、身体がダルいし
動けない。

 

これはヤバイって思ったので、夕方に
ウォーキングに行きました!

 

娘と一緒に、近所の海岸沿いを歩きました。
今日は結構暖かくて、歩くのには最適な
気候でした!

 

なんだろう、明日も歩こうかな?
このままウォーキングの癖がついたら
ダイエットできそうです。

 

夏までには、スリムな身体を手に入れたい!

 

カッコイイ父ちゃんになりたいな!
そう思った1日でした!

 

ところで、なんか珍しい生き物を発見した
ニュースを聞きました。

 

小学生の男の子が見つけたようです、
え、小学生に見つけられるならレアな
生き物じゃないやん!

 

ねぇ?

 

違うの・・。

 

シロマダラヘビの生態や危険性は?

これが「シロマダラヘビ」ですか・・
確かにちょっと珍しい模様ですね。

 

今回、千葉県香取市玉造で、
”幻のヘビ”と呼ばれている
「シロマダラヘビ」が発見されました。

 

体長は約40cmと小型種なんですね、
捕獲したのは同市の小学5年生の男の子。

 

近くの公演で遊んでいる時に、コンクリート塀の
隙間にいるヘビを発見したそうで、
その後父親と一緒に捕まえたそうです。

 

最初は”ヤマカガシ”かと思ったそうです、
確かに模様は似ていますね。

スポンサーリンク

でも、この子は生物に興味があり見たことも
ない模様だったためネットで調べたら、
「シロマダラヘビ」ということで大騒ぎになりました!

 

シロマダラヘビは「ナミヘビ科」に属し
全長は30~70cmと小型種。

 

県のレッドデータブックによると
分布域の縮小と生息密度の現象が
著しい」というBランクだそうです。

 

危険性は無いようです、毒もなく
問題ないかと・・ただヘビなので噛みます!

 

 

ほぉ~、そんな貴重なヘビが公園に
いたんですね~、
お父さんもビックリでしょう。

 

私も、こんな貴重なヘビを子供が
取ってきたら(取ることは無いと思う)、
まず、値段を調べてしまいます(汗)

 

珍しいカードや玩具と一緒で、激レアと
聞くとまず先に値段が出てきてしまう・・・
夢も希望もない父親です。

 

では、捕まえたら売れるのか?
私だけかも知れませんが、気になります!

 

シロマダラヘビの価格は?
売ればいくらになる?

凄い、小さいですね~指先に
乗せれるなんて・・・乗せてみたい!

 

だけど、コレだけの絶滅危惧種の様な
ヘビを捕まえたら・・・やっぱ売りませんよね!

 

博物館か動物園に寄付したほうが良さそう・・・
それに罪になりますよ!

 

闇では売っている様な店はあるかも知れないですが、
基本的には売っちゃいけませんよね~。

 

でも、売ったら5万円ぐらいにはなりそう・・・。

 

これなら、まだ安いかも?
↓          ↓

 

スポンサーリンク
PREV:てるみくらぶ被害者の会に入りたい!入会方法や会長の男性は誰?
NEXT:あなそれのみっちゃん(波瑠)のスマホカバーのブランドや値段は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です