花岡瞳のパッチワークキルトが欲しい!作品やデザインについて!

NHK「べっぴんさん」で可愛いと話題のパッチワークキルト、四つ葉のクローバーとかお洒落ですよね!そのパッチワークキルトをされているのが花岡瞳さん、今回「すてきにハンドメイド」では花岡瞳のパッチワークキルトの特集をされるそうで、花岡瞳について調べてみました!

どうも!

検診結果が思わしくない蘭猫屋です。

今年も勤務先の健康診断の結果が・・
かなり酷かったです・・・毎年の事なんですが、
今年は特に血糖値やら、色々数値が高かったです(汗)

また来月あたりからダイエットの日々が始まります!
少し仕事の勤務時間も不規則な勤務から
開放されそうなので、ここは一発!
ダイエット生活をしたいと思います。

今の体重から、”-15kg”を目指して頑張ります!
こういう風に何かしらに書くと「やらなくっちゃ!」という
気持ちになりますから、いい環境ですね!

 

ところで、NHK「べっぴんさん」観てますか?
私は、ちょっとドハマリしてまして・・・

もう毎日、録画して観ています!だって観れない日もありますからね。
仕事から帰ってきたら・・まず観ます、なので子供も大好きになりそうです(汗)

今回、注目したいのは「べっぴんさん」の小物で主人公の”すみれ”が手作りして
大切な人に渡した「写真ケース」がありましたよね?

あのフェルトカバーを作った方です。

花岡瞳さんはどんな人?作品を見たい!

rapture_20170125212817

あの「べっぴんさん」でのパッチワークキルトがとても可愛いと
話題らしいのですが、てっきり”芳根京子”さんが作ったのかと・・

そんなことはないか(汗)
特に印象に残っているのが、写真ケースとテーブルクロスのパッチワークキルトですね!

あのパッチワークキルトを作っているのが、今回紹介する”花岡瞳さん”です。

花岡瞳さんは京都出身で在住されてます、1979年より会社勤めの傍らパッチワークを
始められたそうです、1988年に京都市の桂に「Quilt Houseあんだんて」を回転する。

布やキットだけでなく、パッチワーク教室にもチカラを注いでいる。
コットンだけでなく、ウールやレース、麻などの素材を自在に使ったモダンな雰囲気の
作風で人気を集めている。

そうなんですね、たぶん個人的にこのお店・・私知ってますね(汗)
私も京都に住んでいた時があって、「あんだんて」って聞いたことあるので
知ってます。

あ、でも花岡瞳さんは知りませんでしたが・・

スポンサーリンク

そんな、花岡瞳さんの作品はどんなのがあるのか?
知りたくないですか?

rapture_20170125191644

ちょっと可愛いじゃないですかぁ~~!
派手さも無いし落ち着いた感じで、子供も喜びそうなデザインですね。

rapture_20170125191736

「べっぴんさん」の写真ケースみたいな感じです、
これちょっと欲しいかも?

四つ葉のクローバーが、べっぴんさんチックですよね。

他にもあります。

rapture_20170125212655

すご~い!

やはりデザインが素敵です。
「べっぴんさん」効果で、これから・・こういったパッチワークが
流行ってくるのではないでしょうか?

もし、花岡瞳の「あんだんて」に興味のある方はコチラまで↓

「Quilt House あんだんて」

今回は、NHKの「すてきにハンドメイド」という番組で「べっぴんさん」特集
ということでしたが、もともと皆さんの周りにも結構パッチワークキルトってありますよね。

私の実家にも、何個かありました・・多分京都なので「あんだんて」の商品だった気がします、
なんか落ち着きますよね・・・

日本も、少しづつ落ち着いたモダンな作品が見直されている時代になりそうですね~
昔の感性に戻っていく時代のサイクルなのかもしれません。

是非、花岡瞳さんのパッチワークキルトを見て昔を思い出しながら
和んでほしいと思います。

 

スポンサーリンク
PREV:狩野英孝が女性問題で相談した大物芸人Xとは誰?芸能界復帰は?
NEXT:Proof(アルコール測定リストバンド型端末)予約や発売日は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です