レトロビット・ジェネレーションの価格はいくら?発売日や店舗も!

rapture_20161208224817
ミニファミコンのライバルが出現しました!その名もレトロビット・ジェネレーションです。 内蔵ソフトも凄い!これからのクリスマス商戦で勝ち残るのはどちらなのか?価格や発売日も気になる。

こんばんは!

今日は授業参観でした蘭猫屋です。

今日は、小学校の参観日でした!
普段見れない子供達の授業風景を見れるチャンスです!

うちの小学校は2ヶ月に1回ぐらいのペースで、参観日みたいなのを
実施してくれます。

子供達がどう思っているか分かりませんが、親としては楽しみですね。
平日なので休みは取りやすいのですが、やはり父親の姿が少ないので
少し居づらい時が多いですね(汗)

我が子達は、嬉しそうに授業を受けてました!
今夜は褒めてあげようかな?

でも次女は「もっといてほしかった」と泣いてました。

そういえば、もうすぐクリスマスですよね!
やはりこの時期に出てきましたね、新しいゲーム機が発売するそうです。

あの任天堂さんでは無く、JNNEXという会社が発売するようです。

 

レトロビット・ジェネレーションとは?発売日や価格について!

rapture_20161208224817

今回、発売されるのが「ジェネレーション」というゲーム機です。

実際は、あまり宣伝されてませんがマニアな方は飛びついてします内容に
なっていると思います。

クリスマスの時期でもあり、あの「ニンテンドークラシックミニファミコン」に対抗して
発売されるようです。

私は最初、ゲーセンの景品かな?と思ったのですが・・違うようですね。
ちゃんとした家庭用ゲーム機のようです。

この「ジェネレーション」は、ミニファミコンと同じで本体の中にゲームが内蔵されてます。
内蔵されているゲームの数は、ミニファミコンが30タイトルですが、
しかし「ジェネレーション」は80タイトルとミニファミコンの倍以上です。

それだけでも凄いですね、まぁゲームのタイトルが見慣れた任天堂のゲームではなく
少しだけマニアックなゲームが多いという点が私なりには駄目なところです。

ちなみに内蔵ゲームのリストはコチラ!

ジェネレーション 内蔵ゲームリスト

親会社がアメリカなのですが、日本での発売日も決定しています。

「ジェネレーション」発売日は2016年12月23日になりますが
値段が発表されていません。

rapture_20161208224844いったいいくらなのか?

私の予想としては「ミニファミコン」が定価5980円、しかし在庫がなく
今は、Amazonなどでは3万円ぐらいで販売されてます。

「ジェネレーション」は、やはり内蔵されたゲーム数も多いので
ミニファミコンより値段は高く、予想は15000円あたりではないでしょうか?

普通のゲーム機よりも安価になると予想します。

 

発売する店舗は?

国内のゲームを販売している店舗なら、どこでも購入出来るようです。
家電量販店やゲーム販売店などでも購入可能ですね。

しかしミニファミコンの時の様に、売り切れになる可能性もあるので
一度、近くの店舗に問い合わせてみる方が確実に購入出来るかと
思います。

是非、クリスマスプレゼントに!
まぁ、若干ギリギリですが・・。

 

 

 

PREV:キハチのナポレオンパイ販売はいつまで?混雑状況や口コミも!
NEXT:ピューディパイの動画削除理由となった新アルゴリズムとは何?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です