葦原大介のワールドトリガーが連載休止で再開時期はいつ?病気も!

週刊少年ジャンプで人気連載中の「ワールドトリガー」が連載休止になりました。連載再開は未定だそうですが、一体葦原大介先生に何があったんでしょうか? 早く、復帰を願っています。

こんばんは!

仕事帰りにガチャポンしてきた蘭猫屋です。

時々、仕事帰りに近くのオモチャ屋さんの前で
ガチャポンしてます。

いい大人が・・やってます!

どんなガチャポンしてるかっていうと
今は「ベイブレードバースト」という”ベーゴマ”の
現代版で、改造して勝負ができるコマです。

そのベイブレードの部品のガチャがあって、
今日はナント!レアな部品が出ました!

一人で興奮していました。
こんな私をどう思いますか?

まぁ、レアな部品も子供の物になるのんですけどね・・。

ところで、心配な話が入ってきました。

ワールドトリガーが連載休止、連載再開時期はいつ?

rapture_20161121221853

週刊少年ジャンプで人気の「ワールドトリガー」が
連載休止になったと今週のジャンプに掲載されてました。

一体、作者になにがあったのでしょうか?
こういった連載の雑誌には、体調不良などはつきもので
よくありましたよね、やはり漫画家っていう仕事は多忙なんですね。

締め切りに追われて、編集社に文句を言われたりされてストレスも
溜まるんですよ。
私も時々、座った状態でPCを触っていた事がよくありますが
それでも、しんどい時があります。

座りっぱなしって、足もむくむし・・しびれたりするし・・いい事なんて
ないですね。それが仕事だといっても辛いです。

それでは、連載の再開はあるのでしょうか?
作者さんの葦原大介さんが、どういった病気なのか分かりませんが
体調が良くないのは確かなので、ゆっくりと静養してほしいと思います。

しかし週刊少年ジャンプも、先日「トリコ」も最終回を迎え
世代交代が言われていますが、私も「キン肉マン」や「ドラゴンボール」
などから読者になっています。

しかし、最近はすっかり見ておらず「幽遊白書」あたりから
そろそろ面白くなくなってきたな~と思っていました。

今回の「ワールドトリガー」の作者さんも、しばらくは連載できないと
思います。人気漫画なので収益は少し落ちるのではないでしょうか?

それでは連載再開の時期はいつになるのでしょうか?
これはあくまでも私お個人的な予想ですが、来月の下旬には
再開するのではないでしょうか?

何号も掲載しないのは、非常にマズイですからね。
担当者も考えているのでは?

作者・葦原大介先生の病気は何?

rapture_20161121221832

葦原大介(あしはら だいすけ)
1981年2月13日生まれの35歳。

代表作は「ワールドトリガー」が一番有名ですね。
まだ、35歳ですので大きな病気ではないと思われます。

どういった体型かは分かりませんが、メタボリック症候群のよる
成人病の悪化や腰痛などの外的要因もありますね。

なかなか自分の体調管理って難しいですよね。
葦原大介先生も、独身ではないかと思われますし
食生活も不摂生だったのでは?

その辺りが、怪しいですね。
大体、職業病が多いですから・・・しっかりとした食事を
取り、適度な運動をしたほうがいいかとおもいます。

一日も早い連載復帰を期待してます。

PREV:ベッキーのイッテQでの復活企画を予想!番組復帰時期はいつ?
NEXT:京都キッズコレクション2016のシークレットゲストは誰?概要も!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です