神宮外苑の東京デザインウィーク火災の原因は?放火なのか調査!

6日午後5時15分ごろ、東京都新宿区霞ケ丘町で開かれていた屋外イベント「東京デザインウィーク」で、展示されていた木製のジャングルジムが焼け、男の子がなくなりました。私は法科の疑いをかけました。皆さんはいかがですか?

こんばんは!

今日は寒くて、鍋を囲みました蘭猫屋です。

朝から、町の文化祭へ行って色んな舞台発表を
見たり美味しいものも食べて、
とても充実した1日でした。

昼からは、子供達と外で遊びました。
年なのか、最近子供について行くのが
精一杯になってきました(汗)

明日からまた学校なので今日は早く寝ないかな?
たぶん、寝ないでしょうね・・。

ところで、ビックリしたニュースが飛び込んで来ました!

神宮外苑で行われたイベントでの火災の原因は何?

rapture_20161106202601

東京都新宿区霞ヶ丘で行われていた屋外イベントで
火災が発生しました。

イベントは「東京デザインウィーク」という、法人や大学が
現代アートの作品を出展するイベントで、10月26日から
開かれていた。

昨年は10万人も訪れていた。

今回の火災で燃えたのは「木製のジャングルジム」で
子供達が遊べるように展示物が開放されていた。

この火災で男の子が焼死している、助けに行こうとした
父親も怪我をした。

悲しいですね、私も子供がいる身なので辛さは分かります、
私だってイベントに行ってたら、遊ばせてますよ絶対に!

開放しているという事は無料でしょ!
絶対に遊ばせていると思います。

rapture_20161106202615

警察署の調べによると、木製のジャングルジムの下には
”おがくず”が敷かれておりライトの熱で発火した可能性があると
していますが。

果たしてそうなのでしょうか?
現に当時は沢山のお客さんが来ていました。
ハッキリ言って、何をしてもバレないのではないでしょうか?

そう、火をつけてもね・・・。

もしかしたら、放火という可能性もあるはずです。
単なる、放火魔が火を付けたのか?

それとも、この展示された「木製のジャングルジム」を作成した
会社もしくは大学に恨みを持った人間の犯行かも知れませんね。

死亡者が出れば、もう企業的にダメージデカイですからね。

本当に、亡くなった男の子は可哀想でなりません。
私も絶対に助けに行くと思います。

早く犯人が捕まるといいですね。心底思います。

PREV:亘鉄平(哲平)のものまねのレパートリーはいくつ?家族や年収は?
NEXT:GACKT(ガクト)が生命の恩人と言ったブラマヨの動画とは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です