与田弘志とは誰?ベッキーの新しい服とは?他の作品も気になる。

出版社・宝島社の企画広告にモデルとして起用されたのが、話題の女優「ベッキー」さん(32)。 カラーの見開き広告で、上半身に何も身に着けてない”背中ヌー...

出版社・宝島社の企画広告にモデルとして起用されたのが、話題の女優「ベッキー」さん(32)。

カラーの見開き広告で、上半身に何も身に着けてない”背中ヌード”を披露

「新しい服を探そう」というメッセージを体現している。

 

今年の芸能界を騒がした女優の一人であるベッキーが、裸一貫の覚悟を示した。

ただの企業広告だが発表される度に話題になる広告である。

今回のベッキーの広告も、賛否両論が飛び交い大きな話題になりそうです!

 

 

斜め上を見上げるベッキーの写真、一体何を思っているのか?ゲスの事?

いやいや、もう無いでしょう。

”あたらしい服”という言葉は、企業のことだけではないような気がします。

 

rapture_20160929070249

 

ベッキーも服を脱ぎ捨てて、新たなる自分になろうという意味あいがあるのか。

企業側としては「企業理念として「人と社会を楽しく元気に」を掲げ、メッセージを

発信したい」としている。

 

 

しかしベッキーもやりましたよね、なんかあれだけ人気があったタレントさんなのに「ゲス極み」と

付き合ったばっかりに、底辺に落ちてしまいましたね。

そんなベッキーが起死回生での、裸の広告・・そのうちに写真集が出るのでは無いでしょうか?

 

 

 

 

ところでこの写真を撮った、写真家「与田弘志」とは?

 

 

 

rapture_20160929071718★与田弘志(よだ ひろし)1942年生。東京都出身。

1966年にロンドンにスタジオを開く、ファッション写真家としてエディトリアルを中心に活動、

1972年、東京にベースを移す。

「GREEN」「ある日曜日の午後」で講談社出版文化賞を受賞。

 

与田さんの作品が気になる方はコチラ→「キャノンギャラリー

今回のベッキーに写真で、この与田さんも一気に人気になりますね。

 

何とも、面白い世界観ですよね。私は真ん中の「ワンモック」が大好きです(笑)

 

 

 

スポンサーリンク
PREV:西銘駿のドラマデビューがコック警部の晩餐会!ゴーストからシェフへ!
NEXT:あなたの暮らしが100万部で発行終了!花山最後やととロスについて!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です