マシュマロフォンダント講師の関有美子の年収は?レシピについて!

知ってましたか?関有美子さんって歯科医だけじゃなかったんですね、「マシュマロ講師」っていう 正式は「マシュマロフォンダント講師」だそうです、いい肩書...

知ってましたか?関有美子さんって歯科医だけじゃなかったんですね、「マシュマロ講師」っていう

正式は「マシュマロフォンダント講師」だそうです、いい肩書をお持ちです、マルチですね。

今回は、歯科医の”関有美子先生”ではなく「マシュマロ講師」の関有美子先生を

ピックアップしたいと思います!

 

 

関有美子さんて、読モだったんですね!歯科医でありながら読モもされてたんですね。

rapture_20160916162012♥関有美子。1985年8月21日生。愛知県出身。

綺麗ですね、女性の”美”にとても熱心な印象があります。

小顔メソッド”舌トレ(タントレ)”が有名みたいです、スイマセン知りませんでした(汗)

また、海外の友人と”お菓子作り”でマシュマロフォンダントと出会い、独学でレシピを考案したり

と・・なんかスゴイですね。

rapture_20160916161949

そして、「マシュマロフォンダント」の教室を開講されました。身近に手に入る材料を使って

出来る新感覚スイーツ作りが人気となり、今は予約が取れない教室として有名!

なんと、日本マシュマロフォンダント協会(JMFA)を設立。

なんでしょうか、この方は自分で協会を設立しちゃったんですね(汗)まぁ・・資金はありますよね。

 

 

 

♥マシュマロフォンダントって何?

 

簡単に説明すると、溶かしたマシュマロをカップケーキにデコレーションする。

日本マシュマロフォンダント協会」←詳しくはコチラを!

 

関有美子さんは、お子様もいらっしゃるとか。

歯科医をされ、読モ・マシュマロフォンダント講師&協会。そして主婦、子育て。

一体、どんだけ頑張るんですか?

 

rapture_20160916161906

こんなにデキる人はやはり自力があるというか、馬力ありますよね~・・。

ひらめきや洞察力、色んな意味で磨かれた人間に見えてしまいます、私とは

天と地の差がありますね、羨ましいですが・・そこまでしたくないな~って思いました。

 

 

で、いつもながら”お金”の話。

 

歯科医、読モ、マシュマロフォンダント。

 

3つの草鞋を履いての活動、これは億ですね!

 

年商で3億、年収なら半分の1億5千万でしょうね。

あ、あくまでも予想ですが・・(汗)

 

 

でも、これぐらい貰わないとやってられないでしょうね、いくら好きでも。

私は好きでもしたくないです!言い切るなって言われそう。

 

スポンサーリンク
PREV:水卜麻美アナが退社しフリーの理由は?後任は誰?ギャラも気になる!
NEXT:スタバの新作いちご&ホワイトチョコフラペのカロリーは?販売はいつまで?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です